テーマ:英語

Ruined World

こんにちは。マッキーです。 今回は歌詞を書きました。とってもダークな内容になってますので 読むときはお気をつけ下さい。 Ruined World (作詞:makki) 終末の世の中なら、 ダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに記事でも書いてみます。

皆さんお久しぶりです。 マッキーです。 グダグダな生活を送っていたせいか、 ブログも止まり、投稿も止まり、 ダメな生活が続いていた感じですね・・・。 そこで、それをここで告白して、 もう一度シャキッとした生活に戻そう! ということでまた記事を書いています。 最近の出来事、最近の出来事・・・、 は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回も投稿完了!

8月が見えてきました。(というか記事を書いているうちに8月になっちゃいました。) いかがお過ごしでしょうか。マッキーです。 私ですか?なんか、英語の勉強は欠かさずやってますが、 これといった身辺の進展は・・・・。ないですね。^^; 週1で通っている英会話のイギリス人の先生が 国に帰る、とのことで 「見られないから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も投稿完了!(前回と同じになってしまった)

他にネタはないのか?・・・マッキーです。 今回も投稿してまいりました、ニュースで英会話。 明日が祝日ということもあり 少しゆっくりしていますマッキーでございます。 さて、今回のテーマは。 あなたがNHKワールドの記者になったつもりで、 南スーダン共和国の新大統領にインタビューしてください、 という内容でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も投稿完了!

皆さんいかがお過ごしでしょうか。ついに30代へのカウントダウンが始まった、マッキーです。 まあ、生活自体は変わらず、今回も投稿させていただきました。 ニュースで英会話。 今回は、タクシン元首相のコメントの英訳。 意外と、難しいですよね・・・。 正直、最近世界情勢についてあまり興味がでなくなっちゃいました^^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回の英検、結果は・・・(自己分析と反省会)(またまたどっかで聞いたフレーズが・・・)

今帰りました。 正直言って、自己ベスト更新は・・・どうでしょうか。 リーディングはそれこそ、最後の1問だけできなかったので、 自己ベストに届くか届かないか、ですが、 いかんせん語彙問題が…。 まあ、予想通りといえば予想通りでした。 ただ、語彙問題については 今までよりもちょっと難しいかな? という印象はも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回も投稿完了!そして、今日・・・(どっかで聞いたフレーズだな・・・)

みなさん、お元気ですか。マッキーです。 今回も、ニュースで英会話、投稿してみました。 今回の内容は、ペルー大統領選のに出馬して落選してしまった、 元フジモリ大統領の娘さんのケイコさんの発言を英訳、というものでした。 ふじもりさんという名前からもわかるように、日系の方ですよね、きっと。 ブラジルには多いと聞きます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週も投稿完了!そして思うことを少しつらつらと・・・

いかがお過ごしですか? マッキーです。 今回も、投稿してきました。ニュースで英会話。 今回は・・・えっと、すごい賞をもらった科学者の スピーチの英訳でした。 英訳って意外と難しいんですよね・・・ さて、思うことをすこしつらつらと。 この間、満員の通勤電車に乗っていた時のこと。 私は、電車の中にギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初のTOEIC公開テスト、結果は・・・(自己分析と反省会)

今帰りました。 正直言って、自己ベスト更新は無理そうです…。 リーディングはそれこそ、最後まで自信を持って答えられたので、 自己ベストに届くか届かないか、ですが、 いかんせんリスニングが…。 今朝、公式問題集で模擬試験やった時は、 リスニングの方がいいくらいだったのですが、 やはり ○ヘッドホンとスピ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今回も投稿完了!そして、今日・・・

みなさん、お元気ですか。マッキーです。 今回も、ニュースで英会話、投稿してみました。 今回の内容は、オバマさんの演説の一部を英訳、というものでした。 パレスチナとかイスラエルとか、一応知っているとは自分で思っていますが、 細かいところまではよくわからないのが現状です。 さて、今日ですが・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イディオムシリーズ!その30

ついに30回を迎えることとなった、イディオムでも書いてみようか、シリーズ。 引き続き、馬について書いてみようと思います。 今回は30回を記念してクイズを一つ! horseがつく名詞には、いろいろなものがあります。 horseback「(まれに)鋭くとがった尾根」, horsebox「鉄道馬車」, horseb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語文法を英語で解説する事の限界。そして心のつぶやきその2。(たすけてぇ。)

すいません、今回はちょっとまじめな話を。マッキーです。 ・・・と思いましたが後半は少しカジュアルな話も。 今、Lang-8という、ネイティブがノンネイティブの学習者の文を訂正する、 というサイトに登録して添削を受けたり、したり、コメントを書いたりしています。 当然、日本語を訂正するだけでなく、このことばにはどんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKの英語ニュース番組と、今の自分の心境。(助けてぇ。)

と、嘆きから入った、珍しいマッキーです。いかがお過ごしでしょうか。 えー、今回も、NHKの「ニュースで英会話」、投稿させていただきました。 今回の内容は、膨れ上がる日本の借金です。 エジプトは破たんしたのに、なぜ日本はならないのか?! なんとも不思議な話です。 去年の年末、今年の年始あたりでしたか、確か池上さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWもいよいよ終わりですね。

皆さん、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。マッキーです。 私ですか?そりゃもちろん。 主に家にいました。 何もしてなかったのかって? いやいや! してましたよ! 息を! ・・・すいません。 こんな皮きりですが、実は長文です。ご注意を。 まずは! 新しい電子辞書を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イディオムシリーズ!その29

さあ、行きますよ景気よく! 今回は・・・ "I could eat a horse." 「私は馬を食べることができました。」 ではないと思います。たぶん。 「(馬を食べることができそうなくらい)おなかがすきすぎました」 ですね。訳すなら。 詳しいことはわかりませんが、おそらくこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イディオムシリーズ!その28

そこのけそこのけお馬が通る! ・・・さあ、いきましょうか。 今回は・・ "Hold your horses!" 「馬抱えといて!」 ・・・「オッケー。」 いや。無理です。 これはすなわち、 "(Please) calm down." つまり、 「落ち着いて。」 ということです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イディオムシリーズ!その27

馬シリーズ。もうしばらくお付き合いください。 "flog a dead horse" 「カエルと死んだ馬」。 ・・・じゃありません。カエルは"frog"です。 「死んだ馬にムチ打つ」、ですね。 "frog"の代わりに"beat"も使えるようです。 これは意味が分かればなんとなくいけそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イディオムシリーズ!その26

馬シリーズ、ガンガンいきましょう! 今回のイディオムは・・・? "eat like a horse" 「馬のように食べる」・・・? 「手を使わずに、ヒヒーンと言いながら・・・」 ・・・おふざけはこれくらいにして。 「もりもり食べる」、ですって。 ・・・昔ありましたね。 「もりも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イディオムシリーズ!その25

戻しました。ハイ。 今回の「馬」は、これだ! "change (or switch) horses in midstream" 「流れの真ん中で馬を乗り換える」 ・・・まんまですね。 派生の意味は・・・ ないです。 うーん。 よし、もう一つ! "Don't look a gift…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イディオム、発進する!(ガンダム口調な感じで)、No.24

今回も「馬」、行きますよ! 今回のイディオムは・・? "back the wrong horse" です。 このback、動詞です。 後退する、じゃありません。 「支援する」、です。 「間違った馬を支援する」 というところから、 「判断を誤る」 という派生の意味があるそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Here's the idiom series again! (No.23)

Okay, now, I will restart writing some idioms. ・・・と、英語を久しぶりに書いてみました。(未添削のため合ってるか不明^^;) 前々から、書こうと思っていたのが、「馬」シリーズです。 hours、 じゃなかった、house、じゃ家か。 はい。 horse ですよ。綴り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近再開した、英語日記。

どうも、お久しぶりです、マッキーです。 やりましたよー、「ニュースで英会話」の投稿。 今回はなかなか難しかったです。要約はやはり難しいですね。 あと、NHKの英語語学番組で、「英語でしゃべらナイト」というのがあるんですが、 日本語でよく使う表現を英語でどう言う?というコーナーが面白いです。 今週のタイトルは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投稿、順調! ・・・今のところ。

また始まりましたよ、3日坊主の挑戦が。 とりあえず2週目入ったので、3日坊主ではないですね。 ・・・あ。何の話かと言いますと。 NHKの英語語学番組に、「ニュースで英会話」 というのがあるのですが、 ホームページ(でいいのかな?)に、 英作文を投稿するコーナーがあるんです。 前々からやろうやろうと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度。始まるも・・・

皆さん、こんにちは。マッキーです。 新年度ですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。 被災地のみなさんは大丈夫でしょうか。ものすごく心配です。 原発はどうでしょうか。・・・こちらも心配です。 「製造から40年。10年たった時点でアメリカ(の、確か、ある会社)による修理があったものの、 そのまま使い続けて、そろそろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

証明してやろうじゃないか!!

はい、時間が結構できたというこの時期。 今まで書き溜めてきた英語の日記を、ちょっと紹介しようかと思いまして。 では、早速。 7月6日の日記(非常に短いですが)と、7日のものを。 July 6th, 2009 Mon Today is my birthday. My mother made a cake for …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近、ひと段落着いたので久しぶりに。

ご無沙汰しております、マッキーでございます。 この間の日曜日に、ある行事がありまして。 (勘のいい方は何かわかる・・かも?!) ひと段落着いたので久しぶりに書いてみようと思います。 英語日記・・・紙には書いているんですがねぇ。 なかなか公開にはいたらず・・・、申し訳ない。 とりあえず、最近の英語勉強、それから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

持続力がないことを悔やみつつも・・・、一応最近のできごとを。

お久しぶりです。・・・(汗) 根気強くねばるのが苦手なマッキーでございます。 まずは言い訳から。 一応、紙には書いてるんですよ、英語の日記。 ここ半年間、ネイティブの方の英語の個人レッスンを受けていまして、 その方に見ていただいているので、 一応mustな作業なんですが、 どうしてもこっちへ書くというのが後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月・・・はや5ヶ月。そして。

お久しぶりです。マッキーです。 あら。日本語です。すいません^^; いかがお過ごしでしょうか。復活するのに時間がかかってしまいました・・・。 その間、いろいろとありました。 まあ、大きなことといえばPCが壊れそうになったことですかね・・・(それだけ?^^;) あ、新年明けましておめでとうございます。(いまさら>…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気がつけばもう10月・・・

時がたつのは速いものですね。 (前も言ったか) 今回は、つれづれな文章を書いてみたいと思います。 以前からやっている英語学習で、 単語に関して利用しているものを一つ。 PCソフトなんですけど、そのソフト、 きちんと単語を発音してくれる上に、 計画を立てた学習を機械がやってくれるという 非常にusefulなソフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イディオムシリーズ!その22

イディオムリーズも、はや22弾。 今回も、魚くんです。 魚くんといえば、さかなクンっていう、 さかなの帽子をかぶった方いますね。 客員教授なんですよね、すごいなー。 Speaking of fish, do you know "Sakanakun", who always wears the hat looked…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more