Into the Sky...

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近再開した、英語日記。

<<   作成日時 : 2011/04/16 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも、お久しぶりです、マッキーです。

やりましたよー、「ニュースで英会話」の投稿。

今回はなかなか難しかったです。要約はやはり難しいですね。


あと、NHKの英語語学番組で、「英語でしゃべらナイト」というのがあるんですが、
日本語でよく使う表現を英語でどう言う?というコーナーが面白いです。

今週のタイトルは「そこをなんとか・・・」

皆さん、英語で何と言いますか?




私は最初、「考え直してください」と考えて、

Would you have second thought about it?

(もう一度考え直していただけませんか?)

と考えたのですが、どうやらあまりこの方法はよくないみたいです。

Please give us your help.

のような表現がいいみたいですね。



ところで最近、英作文の精度をあげようと、とあるサイトを使い始めました。
こちらが、外国人の書く日本語の日記等を添削してあげる代わりに、
こちらの英文をネイティブの方が添削してくれる、というものです。


最近は選挙もあり、福島の問題もありと、ネタには困らなかったので、
ちょっと書いてみました。
添削されたものなので文法に問題はありません。
長くなりますが紹介してみたいと思います。


4/10の記事

I went to vote today.
There are still lots of aftershocks in Japan,
so some candidates mentioned the reconsideration of measures against earthquakes
in the campaign literature.
I'm looking forward to the election results tonight.

(今日は選挙に行きました。
まだ日本では余震が続いているので、
候補者の中には選挙公報に地震に対する
見直し政策について書いている人もいました。
今夜の選挙開票が楽しみです。)

4/12の記事

I heard this morning that the Fukushima plant accident had been estimated as level seven,
which is "a major problem" and is the worst the situation could be.
I personally think this problem is still level six, because the amount of the radioactive substances
emitted from the reactor is allegedly still one tenth of that of the Chernobyl plant accident.
Though the announcement was preliminary, I was very shocked to hear it.
I hope the problem will be fixed as quickly as possible.

(今朝、福島第一原発で最悪のレベル7の「大事故」に引き上げられたと聞きました。
私は個人的には、福島の原子炉から放出されている放射性物質の量は今のところまだ
チェルノブイリのそれの10分の1と報じられているので、レベル6でいいと思うのですが・・・。
この査定が暫定的なものであるとはいえ、かなりショックでした。
一刻も早く事態が終息することを願っています。)


ただ、この記事を書いた後に聞いた話では、
「放射線量は空気中のもののみで、海に流れたものは計算に入れていない。」
「徐々に引き上げると、管理体制そのものに対する不信感がさらに高まる可能性がある。」
ということらしく、レベル7が妥当なのだとか。

報じられている部分では、枝野官房長官の言っているように
「健康被害は抑えられている」ようですが、
今後、原発で作業されている方に影響が出ないとも言い切れませんし、
他の問題もどんどん出てくる可能性もあると思います。

学校勤務の身なので、理科の先生にこの疑問をぶつけてみたところ、
どうやら原子炉にある燃料棒からは、これまで報じられてきた
放射性のヨウ素、セシウム、プルトニウム、最近のストロンチウムに加えて、
キセノンなどの他の原子も出る可能性があるそうです。

最初は私自身も「不必要に」怖がっていたと思いますが、
やはり正しい知識を持つことは大事だと思います。

母は「素人にはわからないから任せておけばいい」
とよく言いますが、
素人は素人なりに「こうなのかな。」
と考えてもいいような気がします。



長くなりました。しかも前の記事と似ているような・・・。

うーん、最近やっとイディオムをまた書き溜め始めたのですが、
どうも適当になりつつあります。

しっかりしなきゃ、と。


ではでは、今回はこれまで。

長いひとりごとをお読みいただき感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近再開した、英語日記。 Into the Sky.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる