Into the Sky...

アクセスカウンタ

zoom RSS パラリンピック!

<<   作成日時 : 2008/09/14 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、北京オリンピックは、どうでしたか?
(ちょっと古いけど)

このブログでも、何度か紹介しました。
今回は、そのあとに行われるパラリンピックについて
紹介したいと思います。

競技は、盲目の人や、肢体不自由の人などが
できうる限り健常者と同じ種目を行う、というものです。

私がすごいな、と感じたものには、
盲目の選手の水泳、です。
ゴール地点に棒を持った人がいて、
頭をたたいてゴールを知らせる、という
方法を使っていました。

当然、コースロープに寄ってしまうことが多いのですが、
それでも私よりスピードの速い選手が多いことも、
驚きです。

(ちなみに私はカナヅチで全然泳げないんですけどね^^;)

あとは、車椅子のテニスです。
ラケットで打つのも車椅子での移動も、
すべて手で行うのですから、
腕を鍛える量は想像を絶するものがあります。

聞いた話だと、イランの選手はパラリンピックの選手が多いといいます。
それは、湾岸戦争で肢体不自由となった方が多いからなのだそうです。


・・ここからは本当にひとりごとです。


何かをなくしたとき、初めてそのなくなったもののよさ、
大切さに気づくって事は、多々あると思います。

本当は、そういうことはあまりないほうがいいんですけどね・・・。


時間も、人も。人の体も。すべてです。


・・・もう一つ。


頑張りたいのに頑張れない人。たくさんいるでしょう。
自分の境遇や無能さを呪っちゃいけないんでしょうね。



今日も、明日も。頑張っていかなくてはいけないんです。


一番簡単に見えて、一番難しいことなのかもしれません。

私が以前書いた、「継続は力なり」。

これは中学校のときの塾の先生から教わった言葉でした。

難しいですね。なかなか。

(現に進んでないですし。このブログ^^;)

頑張りますか。とりあえず9月分を埋めに。


ではでは。今回はこれにて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パラリンピック! Into the Sky.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる